ジョン・ウェイン空港(SNA)からのUBERの乗り方

ども!おっさんです。
先日仕事でカリフォルニア州アナハイムに行ってきました。

アメリカ国内の別の場所からの飛行機移動であったため、混雑するロサンゼルス国際空港は避けてアナハイム最寄りのオレンジカウンティにあるジョン・ウェイン空港(SNA)を利用しました。カリフォルニアのディズニーランドやユニバーサルスタジオなどの最寄り空港となるので日本人の利用者も多いのではないでしょうか?

おっさんは同じ場所に1、2日滞在の場合はレンタカーを借りずに移動は大体UBERを使います。本当に便利で素晴らしいサービスですよね。(法規制で難しいのは分かりますが、日本でも早くサービス開始して欲しい。。。)海外行く方はぜひ使って見てください。

Uber
Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アメリカの空港や大型ホテルではUBERやLyftの専用乗車エリアを設けている場所が多く、大抵そこまで自分で向かってドライバーが到着するのを待つ必要があります。乗車エリアを把握しておかないと、先に到着したドライバーからすぐに「どこにいる?」と電話がかかってきます。初めての場所で自分のいる場所がよく分からない・UBERの乗車エリアが分からない場合は結構厄介ですよね。

なので、おっさんは慣れていない空港やホテルでUBERを呼ぶ際は事前にどこで乗車するのか調べます。今回のジョン・ウェイン空港はディズニーの近くという立地にも関わらずUBERライドに関する情報が少なかったのでこのブログで紹介します。

1. Terminal A/B到着フロア(地上階)から外に出る

ジョン・ウェイン空港では特定のUber乗り場がありません。Terminal A/B共に地上階にある到着フロアから外に出て、最寄りの柱に書いてある番号をアプリ上で指定してそこにドライバーが迎えに来るという流れになります。

到着フロアから外へ出たら目の間に並んでいる柱の番号を見てください。今回の場合は柱番号”6″が近くにありました。

外に出て柱番号を確認したらUBERアプリでサービスを選択し、ドライバーを呼びましょう。

2. 乗車ポイントの指定

UBERアプリでドライバーを呼ぶと以下の乗車番号を指定出来る画面に変わります。
ここで先程確認した最寄りの柱番号を選択・入力しましょう。

乗車場所の入力が終わると乗車場所とそこへ向かうドライバーの情報が表示されます。↓

今回も安くて快適なUBER移動でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です